ホーム > 質問&回答一覧 > 無料気づき診断の申込先を教えてください

無料気づき診断の申込先を教えてください

管理組合の運営

無料気づき診断の申込先を教えてください

Q埼管センターの『無料気づき診断』への申込みは、どうすればいいのですか。また、事前に準備する資料について教えてください。細かな内部資料まで見せなくてはいけないのですか。

A

NPO埼管センターのマンション無料気づき診断は、診断と報告の2回、それぞれ約2時間程度で、無料です。NPO埼管センターへ電話、FAX. あるいはこのホームページの『問い合わせフォーム』を使って申し込んでください。

気づき診断は、国土交通省などの資料を基に埼玉県が実施した『分譲マンション現状把握診断』(埼玉県マンション居住ネットワーク協力)の内容を、NPO埼管センターでさらに改良したものです。

診断時までに、「管理規約」と「総会資料」をご準備ください。現在のマンションのありのままの様子を、外部の専門家も交えて見直し、今後の管理組合の運営改善の材料にするのが目的です。

 

●第1回目:
・質問シートを使って管理組合理事長、会計などの方に
 ①組合運営
 ②管理規約
 ③経理
 ④建物設備の維持管理
 ⑤管理業務(委託管理、自主管理で別内容)
 ⑥理事長など役員の仕事
 について、現在の様子をうかがいます。(約2時間)
・管理規約、最近の総会議案書などを拝見し、現状との相違点、改善事項などを調べます。
・資料をお預かりできる場合は、さらに細かな検討が可能です。
・埼管センターへの来所診断、貴マンションへの訪問診断ともに可能です。訪問診断の場合、建物設備の状況も見せて頂けます。

・できるだけ詳しい資料をご用意いただくと、より適切な診断につながりますが、個人情報に類するものは必要ありません。

 

●第2回目:
・第1回目の資料を基に、貴マンションの良いところ、改善点、他マンションの事例などについて報告いたします。(約2時間)
・1回目の診断に立ち会った役員だけでなく、理事会での報告も可能です。
・年度の交代時に、引き継ぎ検討事項の確認をかねて、新旧理事全員が参加して、説明会を実施される例もあります。


前のページに戻る

埼管センターの活動

管理組合が主体のマンション管理の実現に向け、マンション管理、管理規約の見直し、大規模修繕工事の進め方などのサポートをおこなうNPO法人です。
このホームページで、マンションの管理・運営、修繕、トラブル解決、建物や設備の維持管理など、実例やよくある疑問・質問をもとに情報発信をおこなっています。

NPO埼玉マンション
管理支援センター

〒338-0002
さいたま市中央区下落合5-10-5
アステリVIP

TEL:048-711-5264


マンションの管理・修繕・トラブルでお悩みなら

無料相談

さまざまな問題を解決してきた実績のあるスタッフが対応いたします。

セミナー申し込み

マンション管理や大規模修繕工事推進のヒントが見つかるセミナーを随時開催しています。

ユーザー登録

埼管センターからマンションに関する管理・運営情報を定期的にお届けします。


アドバイザー紹介

アドバイザーのご紹介

経験・実績豊富なアドバイザーがみなさんの相談に対応します。